私たちのサービスの3大特徴

当社はKSP-POSを基盤にサービスを展開しています。

KSP-POSとは全国食品スーパーとドラッグストアから
収集した当社独自の市場POSデータベースです。

月額定額制のクラウドサービス「KSPワイド 食品スーパー」の詳細はこちら>>

特徴1

データ提供実績400社以上。データ精度は業界トップクラス!

データの信頼性を
重視される企業様へ
(食品スーパー)
  • ●POSデータ収集規模は国内最大級
    (国内食品小売業約1,030店 2019年12月現在)
  • ●日次、週次、月次のPOSデータを素早く提供いたします。
  • ●過去データも充実。2002年4月からのデータを提供しております。

特徴2

貴社の事業展開エリアや、重点業務内容などに合わせて
最適なデータをご利用いただけます!

今までのサービスは
自社に合わないと
諦めていた企業様へ
  • ●企業様それぞれの事業実態に合わせてご提案いたします。
    • 全国食品スーパー(食品/日用雑貨・ペット商品)、ドラッグストア(食品)が提供可能
    • 都道府県単位でエリア設定のカスタマイズが可能
    • 食品を約800カテゴリーに細分化する「KSP商品分類」で参入カテゴリーの動向を詳細に把握
  • ●貴社事業エリアに限定した、コンパクトなサービスメニューもご用意しております。

特徴3

月額定額制のクラウドサービス。
どなた様にも手軽にお使いいただけます。

POSデータサービスは
高価で専門的で
難しそうだと
感じているご担当者様へ
  • ●月額定額制なので、予算管理しやすいサービスです
    • 同時ログイン可能で、社員全員で利用できる
  • ●分析作業は難しそう、苦手と思っている方にも安心設計
    • 直観的でわかりやすいインターフェイス
    • 担当者制でしっかりサポート
    • 標準的な分析項目を網羅しているので、項目を選択するだけ
    • 分析結果をダウンロードすれば、エクセル加工も簡単
    • 分析に慣れたら、オリジナル分析でより深い活用も支援
  • ●試して、しっかり検討したいという方に
    • 本サービス同様のサービスを、無料で30日間試用いただけます

当社独自のPOSデータベース:KSP-POSの概要

POSデータ時系列区分と収集店舗数(食品スーパー)

(2019年12月現在)

  • 月次データ: 約 1,030 店舗・翌月 7 日に配信
  • 週次データ(月曜~日曜): 約 1,030 店舗・翌週日曜に配信

収集対象は全国約 150 チェーン規模となっています。
※「KSPカテゴリークイック」では日次データ(約1,030店舗・翌週日曜に配信)も含めて、配信しております。

ドラッグストアの状況はこちら

▲トップへ戻る

食品スーパー
新商品売れ筋
ランキング

毎週更新

POSデータ利用が初めての方へ
  • なぜ、POSデータ分析が必要なの? 効果についてわかりやすく解説しています
  • 私たちのサービスの3大特徴 特徴を具体的にご紹介しています
  • 食品POSデータ利用体験サービスとは? 担当者がしっかりサポート まずはご体験を!
  • よくあるご質問 ご質問いただく内容をまとめました
  • 大学や研究機関などでもご活用いただいております
  • 日用雑貨メーカー卸売業の皆様へ 日用雑貨のPOSデータも提供しております
  • 小売り業者の皆様へ 食品小売業の皆様に、店頭活性化を支援するサービスを提供しております
店頭SP検討会
  • SP Club会員専用サイト