食品SMカテゴリーレポート(2016年版食品データ集)

これだけで食品全体のトレンドが全てわかると好評です。

2016年版 食品POSデータ集(エクセル版)。
収録データ:食品POSデータ/家計調査年報/気温データ

食品全体を俯瞰して見たい時に!2016年を振り返りたい時に!【食品POSデータ×家計調査年報×気温データ】のクロス分析も可能。

おすすめポイント

  1. 食品トレンドが凝縮されたレポートです。
    すべての食品カテゴリー(約740カテゴリー)トレンドが把握できるので、色々な場面で活用できます。データ集なので、食品メーカー様、卸様、販促会社様に最適です。
    営業担当者、企画担当者、マーケティング担当者など、活用範囲や利用者を限定しません。

    <こんな方にオススメ>
    • 食品メーカーの営業担当者・販売担当者
    • 卸売業の営業担当者・販売担当者
    • 小売業向けに企画を提案しているプランニング会社の担当者
    <活用例>
    • 得意先向け商談書の裏付け資料として。
    • 2016年を振り返る参考資料として。
    • 社内での食品トレンド共有資料として。
    収録されている食品カテゴリー情報はこちら
  2. どなたでも使いやすい、エクセルデータ納品です。
    レポートはエクセルデータで納品いたします。難しい操作は一切ありません。見たいデータを、どなたでも簡単に見ることができます。
    <データ例> *グラフ・表は実際のレポートを使っています。(2010年版)
     (1)食品カテゴリーの季節指数を見たい:POSデータ 週次指数
     (2)カテゴリーごとにエリア比較を見たい:POSデータ エリア別
     (3)カテゴリーの概況を知りたい:POSデータ カテゴリー分析/メーカー分析/売れ筋ランキング
     (4)ドレッシングカテゴリーとレタスの動向を一緒に見たい:POSデータ×家計調査年報×気温

    (1)カテゴリー別季節指数

    クリックで拡大
    (2)カテゴリー別エリア比較

    クリックで拡大

    (3)カテゴリー別概況

    クリックで拡大

    (4)POSデータ×生鮮×気温

    クリックで拡大

  3. エリア別POSデータの他、「家計調査年報」 「気象庁の気温データ」も集約!必要なデータを、コンパクトにまとめたお得なレポートです。
    必要なデータを一括収録した便利なデータ集です。エリア別のデータ分析にも最適です。
     【食品カテゴリー動向 × 家計調査年報 × 気温データ】で
    多角的な分析、把握が可能です。
    収録されている食品カテゴリー情報はこちら
    費用はこちら

収録されている食品カテゴリーと分類マスター

食品全カテゴリーを収録しています。2種類の分類マスターを準備していますので、利用シーンなどによって、使い分けいただけます。

【分類マスター1:JICFS食品分類】
約210カテゴリー。標準的な分類として、利用いただけます。

・加工食品:138カテゴリー例:醤油/つゆ/中華料理の素/冷凍麺/インスタント袋麺/豆腐 等
・菓子類:23カテゴリー例:チョコレート/米菓/スナック/ヨーグルト/プレミアムアイス 等
・飲料・酒類:48カテゴリー例:トマトジュース/炭酸フレーバー/清酒/リキュール類 等
・健康食品:1カテゴリー

JICFSカテゴリー一覧表はこちら

【分類マスター2:KSP商品分類】
約740カテゴリー。弊社のオリジナル分類です。より詳細なサブカテゴリーでご覧いただけます。

・加工食品:417カテゴリー例:つゆ~万能つゆ、鍋物つゆ、そば・うどん・つゆ、
すきやきの割下 等
・菓子類:130カテゴリー例:チョコレート~板チョコ・粒チョコ、
ナッツチョコ、スナックチョコ 等
・飲料・酒類:133カテゴリー例:リキュール類~低アルコール・カクテル、
本格リキュール、梅酒 等
・その他食品:64カテゴリー例:加工食品ギフト~食用油ギフト、
日本茶ギフト、水産缶詰ギフト 等

*生鮮食品関連カテゴリーは収録対象外です。
*KSP商品分類の詳細については、お問合せください。

収録エリア

全国と県域別に10エリアに区分

エリア都道府県
北海道北海道
東北青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
北関東茨城 栃木 群馬 山梨
首都圏埼玉 千葉 東京 神奈川
北陸新潟 富山 石川 福井 長野
東海岐阜 静岡 愛知 三重
近畿滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
中国鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国徳島 香川 愛媛 高知
九州福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島

仕様

動作環境
  • エクセルレポート形式
  • Microsoft Office Excel 2010 / 2013
納品方法
  • CD-ROMにてエクセルデータをご納品。

費用

「KSP-POS食品SMカテゴリーレポート2016」のご利用料金は、下記となります。
JICFS食品分類とKSP商品分類の2種類のデータをまとめてご納品いたします。

  • 年間版のみ 400,000円
    収録対象期間:2016年1月〜12月
  • 年間版+半期版 800,000円
    年間版 収録対象期間:2016年1月〜12月
    秋冬版 収録対象期間:2016年9月〜2017年2月
    春夏版 収録対象期間:2017年3月〜2017年8月

※「KSPワイド」「KSPカテゴリークイック」ご契約のお客様は、上記価格の半額でご提供させていただきます。

※料金はすべて税抜です。

▲トップへ戻る

食品スーパー
新商品売れ筋
ランキング

毎週更新

POSデータ利用が初めての方へ
  • なぜ、POSデータ分析が必要なの? 効果についてわかりやすく解説しています
  • 私たちのサービスの3大特徴 特徴を具体的にご紹介しています
  • 食品POSデータ利用体験サービスとは? 担当者がしっかりサポート まずはご体験を!
  • よくあるご質問 ご質問いただく内容をまとめました
  • 大学や研究機関などでもご活用いただいております
  • 日用雑貨メーカー卸売業の皆様へ 日用雑貨のPOSデータも提供しております
  • 小売り業者の皆様へ 食品小売業の皆様に、店頭活性化を支援するサービスを提供しております
店頭SP検討会
  • SP Club会員専用サイト